肩の疾患

| HOME | 治療方針 | 肩の疾患 |

なかむら整形外科クリニック
診療科目:整形外科
     リハビリテーション科
 住所 :〒052−0022
     北海道伊達市梅本町35−43

診療受付時間
診察(月〜金)午前8:30〜12:00
   (土) 午前8:30〜11:30
 (月火水金)午後2:30〜 5:30
電話:0142(23)7692
FAX:0142(23)7691
mail:nakamuraseikei@kfx.biglobe.ne.jp
URL : http://nakamuraseikei.main.jp

当院治療方針
(肩の疾患)

50肩

 昔は、50歳前後で発症しましたが、今は寿命が延びて60歳〜70歳でも生じます。肩関節の腱板その周囲の組織の老化現象です。
 関節内にヒアルロン酸ナトリュウムを注射しながら50肩体操を行なうのが有効です。ヒアルロン酸ナトリュウムは腱板細胞に潤いを与えて良くなります。

腱板損傷

DSCF1069.JPG

 老化した肩の腱板は転倒などで切れ易くなっています。リハビリとヒアルロン酸ナトリウムの注射でも痛みが取れない場合には、手術を行なって断列部を縫合します。入院は約4~6週間程です。